ABOUT

代々木デッサン会

毎週土曜夜に10~20名が集まり、デッサン会をしています。1ポーズ10分、休憩をはさんで10枚描きます。

集まるのは画家やイラストレーターだけでなく職業や年齢も様々で、経験は不問です。始めて9年が経ち、今後も続ける予定ですが、いつかは行きたいと思われた方は早めに一度お越し下さい。

ネットが盛んな今の時代に、リアルな場で10 分間のデッサンを繰り返します。 人物を見て描ける場所を作り、情報だけでなく、感性や知恵のようなものもシェア出来ればと思ってます。

定員数は会場の広さから25名にしています。

現在、ご予約無しで参加可能です。但し初参加の方は事前にメールを頂いた方が当日スムーズです。


2018年の代々木デッサン会は平均すると毎回16名が集まりました。

他会場含め57回開催。昨年度の数字はこちら

2019 1/17 更新


代々木デッサン会主宰 北村 範史(キタムラ ノリチカ)
e-mail : norichika68@gmail.com


2009年11月に代々木で始める。

2014年10月以降は会場を原宿へ。

2018年 1月「神宮前穏田区民会館」から「千駄ヶ谷区民会館」に移る。


当デッサン会は北村 範史が企画、管理、運営しています。

毎週描いたものはこちらのカテゴリーにまとめています。


2018年1月以降「千駄ヶ谷区民会館」をメインの会場に使用します。

渋谷区 神宮前 1-1-10  会議室1(1階)

・交通 JR「原宿駅」竹下口から徒歩7分、地下鉄「明治神宮前駅」徒歩10分

・持ち物 鉛筆、消しゴム、紙、画板

鉛筆は濃いのがお勧めで、僕は3Bを使っています。

紙は画用紙、スケッチブックなど。サイズはB4位で描いていますが、サイズの指定はありません。

画板も最初は代用品でかまいません。まずは家にあるもので一度試されて、続けるなら揃えれば良いと思います。


開催前日までにお申し込み頂ければ以下のものを用意します。

紙の販売(10枚¥100)、画板のレンタル(¥100)




2018 4/14

「デッサン会 @ DEE'S HALL」

終了しました。次回は未定です。


青山のギャラリー「DEE'S HALL」でデッサン会をします。

様々なアートの展示を行なう空間で、この日は各自描く側で参加できます。

普段観るのは好きだが描かないという方もこの機会に如何でしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「デッサン会@DEE'S HALL」vol.7

日時 : 4/14(土)18:00受付、18:15デッサン開始、21:30終了   

参加費:¥2,000、定員25名(+星 信郎、北村 範史)

場所:DEE'S HALL 東京都港区南青山 3-14-11

持ち物:鉛筆、消しゴム、紙、画板

モデル:前半友達デッサン、後半女性モデル。

友達デッサンとは参加者の中から1人をモデルに指名して、交代でポーズをつけて描きます。

紙、画板の貸し出しを行ないます。(各100円 必要な方は予約時にお申し込みください。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

vol.7 写真デッサン

vol.6 写真デッサン

vol.5 写真デッサン

vol.4 写真デッサン

vol.3 写真デッサン

vol.2 写真デッサン

vol.1 写真デッサン


2017 9/30

「バレリーナデッサン会 」@マリンブルースタジオ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回の開催は未定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

vol.5_2017 9/30 デッサン1    写真1

vol.4_2017 6/24 デッサン1    写真1

vol.3_2017 4/1 デッサン  写真1

vol.2_2017 1/28   デッサン写真

vol.1_2014 8/30   デッサン写真


2016 12/15_福岡

「Tagstå デッサン会(福岡)定期開催終了のお知らせ」

TAGSTÅデッサン会は 2016年2月から始め、隔月で開催しました。

一年をひとつの区切りとして、前回の11月を持ちまして定期開催を終了する事になりました。

計13回、のべ108名の方とこの会場で一緒に描くことができました。

ご参加頂いた皆さんありがとうございました。

また場所を提供してくれた TAGSTÅ 橋口さん、スタッフの皆さんありがとうございました。

隔月でデッサン会を行なう事で定期的にお会いし、自分の個展時にするのとは違った交流も持てました。

これで終わりではなく、今後は不定期になりますが僕が福岡(九州)に行くタイミングで

デッサン会をできたらと考えています。

次回はまだ未定ですが、その時はどうぞ、お気軽にご参加下さい。

FBの「TAGSTÅデッサン会」やこのサイトで告知をします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Tagstå デッサン会 FB頁

 会場の写真や今までにTagstå デッサン会で描いたほぼ全てを掲載しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記のサイトでご紹介頂きました。ありがとうございました!

SWINGS

プラスフクオカ 

●「福岡デッサン会」「小倉 クロッキー会」link先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Tagstå デッサン会に参加された方が「デッサン会」を立ち上げました。

北村はまだ参加した事はありませんが、10分1ポーズなど同じような形でやっているようです。

福岡デッサン会 

小倉 クロッキー会 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2015 12/8_福岡

「デッサン会@TAGSTÅ」(福岡)

2015年春に東京・神楽坂で行なった個展「D と P」を再構成して福岡の TAGSTÅ で行ないます。

福岡滞在中にTAGSTÅでデッサン会をします。この機会に一緒に描きましょう!

参加者が交代でモデルになり、休憩を挟んで10枚程描きます。

絵を描いた事の無い人も大歓迎。お気軽にご参加下さい。

・12月11日(金)19:00-21:30 定員になったので受付終了しました。_12/8記入

・12月13日(日)10:00-12:30

参加費:¥1,500+1 drink order 定員各10名。

持ち物:鉛筆、消しゴム。(紙、画板はこちらで用意します。)

*ご予約、お問い合わせはメールInfo@tagsta.in か、

 お電話でTAGSTÅまで。tel : 092-724-7721

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北村 範史 個展「D と P」

2015年 12月02日(水) - 12月13日(日) 

07:00 - 20:00

TAGSTÅ

福岡県福岡市中央区春吉 1-7-11 スペースキューブ1F

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨年のTAGSTÅでの個展「NRCK」はこちら (Click!)

2014.11月、12月の日記にも書いています。


2014 11/27_福岡

「デッサン会@TAGSTÅ」福岡(終了しました) 

個展「NRCK」 (Click!) の会場でデッサン会をします。

「デッサン会@TAGSTÅ」 

11/27(木)19:00-21:30

11/30(日)10:00-12:30

参加費:¥1,500+1drink order。持ち物:鉛筆、消しゴム。定員:10名。

紙、画板は用意します。

FB

ご予約は下記にメール又は電話でお願いします。

TAGSTÅ mail : info@tagsta.in  tel : 092-724-7721

*展示+デッサン会の写真は 2014年12月の日記にあります。


2013 11/03

「丸4年を終えて」

2009年11/1にスタートした代々木デッサン会は丸4年を終えました。

これも今まで参加してくれた皆さんあっての事です。ありがとうございます。

今までに165回、306名が参加し、ほぼ週一回のペースで続けてきました。

この間の情勢を見ると、2007年6月に初代のiphoneが発売されて6年が経ちました。

今後ますます便利に、目の前数十センチで動き、楽しませてくれる事に人々の時間が割かれるのは

容易に想像できます。

そういう時代だからこそ、週に一度自発的に集まり、現実に目の前にある人物に集中できる時間、

そこに集まった人とその体験を共有できる場所を、今後とも継続して行きたいです。

2012年からデッサン会のグループ展をやるようになり、今年は4名だけですが企画を立てました。

自分の(北村の)時間を使って他人の展示を手伝う理由は、このデッサン会が少しでも広まり、

今後もこの活動を継続する為に必要だと考えているからです。

絵を描くおもしろさや、それでしか味わえない自分との向き合い方を、

まわりの人に味わってもらう機会を増やしていきたいです。興味があったら一緒に描きましょう!

北村 範史



2013 2/13

「135回目を終えて」

2009年秋に始めて、3年3ヶ月が過ぎました。この間に約270名の方が参加し、年末年始を除きほぼ週一で開催してきました。

今後もこのペースでやっていきたいと思っています。

「キチムのデッサン会」 (Click!) を原田奈々さん、山内マスミさんと2011年6月から始めた事で、参加者の幅が広がりました。

色んな人と絵を描く「場」を共有できる喜びを感じています。

またその頃から、セツ・モードセモナーの恩師、星信郎さんと初期のセツを知る、岩崎トヨコさんが参加されたことで、

会自体の余裕が生まれました。現在小六から70代まで幅広い世代が同じ空間でデッサンしています。

15名位のスペースなので、初めてでもあまり緊張せずにご参加頂けると思います。

僕が教えるという事では無く、参加者で場所とモデルをシェアし、できれば情報や知恵のようなものもシェアできればと思っています。職場や学校、地域社会とは別の、あらたなゆるい結びつきの場になればと思います。

現状、企画、運営は北村ひとりでやっている為、仕事との兼ね合いや参加人数が極端に少ない場合は、

今回(02/14)のように中止にせざるをえない時があります。そのようなことがおこらない体制にしていく事が今後の課題です。

「代々木デッサン会」のfacebook の頁を作りました。参加した人が画像をupするようにしていきたいです。

僕個人としては、個展で訪れる場所でデッサン会をする事が楽しみになりました。2010年に「つくば」

2012年に「福岡」と東京以外の町で、デッサン会でお会いできる機会を増やしたいと思っています。

もしご興味があればご参加下さい。        

北村範史 02/13 2013 (一部追記)


2011 6/21

お問い合わせがあったので「デッサン会」について少し書きます。

このデッサン会は知り合いや仲間内だけでやっている会ではありません。

このHPや口コミなどでこの会を知った方を含め、初めてお会いする方も沢山いらっしゃいます。参加メンバーも毎回違います。

僕がセツモードセミナー出身ということもあり、そこ経由の人が半数以上です。

イラストレーターの為とかそういう括りはなく、モデルを見てデッサンしたい人を募集しています。

もちろん経験は問いません。

いつも大体10名程なので、初めてでもあまり緊張せずにご参加頂けると思います。

特に僕が教えるという事では無く、参加者で場所とモデルをシェアし、できれば情報や知恵のようなものもシェアできればと思っています。

もしご興味があればご参加下さい。        

北村 範史


2010 8/29

「40回目を終えて」

昨年11/1にスタートし今日8/29で40回目。僕は先週1回休んだので39回参加。

今日初めての人から30回の人まで、今までに約80名の方が参加している。さっき集計したらのべ391人、

平均すると9.8人/回なので毎回約10人で行っている。

夏休みという事もあるのか、旅行で東京に来たついでにデッサン会に参加という人が数回続いた。

初めての人に参加のメールをするのは勇気がいると思うが、気軽に参加してもらいたい。

「普段走っている人が旅先でも走る事でその街を知る」とか、

「旅行で展示を見に行ったが自分も描きたくなった」とか、そんな場所になればと思う。

多分絵は頭で見るより手を動かす事の方が何倍も楽しいはず。

と同時に普段参加している人達にとっても、より能動的に動ける場所になればと思う。

例えばこの人モデルとして描いてみたい、と思う人を紹介して欲しい。

10分間ポーズを6回なので多少体力はいるが、その分のギャラは払っている。

またモデルを紹介してくれた人もメリットがあるようにしている。

あと細かいが10回、20回、25回、30回、35回〜参加した人は次の回が無料になる。

1年目までもう少し。昨年の今頃はセツに行けなくなるとは思わなかったので、この活動をするとは全く思っていなかった。

運営するのに毎回多少時間を取られるが、それ以上のメリットを僕は感じでいる。

北村範史


2009 10/15 

「デッサン会を始めた経緯」

途中5年程通わない時期もあったが、ここ20年近くデッサンを続けている。

長沢節が亡くなって10年経ち、セツの学校の方針が変わり2009年秋から通えなくなる。

これも何かの機会と思い、セツで友人になった松尾君と「デッサンをしたい人を募り、自分達で場所を借りて、

描きたいモデルを探そうじゃないか」となった。

お金を出せば全てが準備されていた受け身の状態から、自分達が動かなければ止まってしまう状況への変化は、

面倒でもあるが考えようによっては楽しみな面もある。能動的に動いている人々の繋がりは、何かを生み出す。

出来れば週に1度、でも最初は月に数度かもしれないが

継続してデッサンのできる場を作りたい。生身の人間を見て絵を描きたい。

初回は2009年11/01(日)の18:00〜21:30。

場所は代々木駅 徒歩7分にある、代々木区民会館3階 会議室を借りた。

少し前の建物だが、魅力のある場所。

会費は 1人¥1000で会場で集金します。モデル代、場所代、運営費にあて、余った分は繰り超して次回以降に蓄える。

定員 はスペースの都合で15名まで。メールでの申し込みの先着順にする。

持ち物は、鉛筆もしくはペン、紙、画板。

10分1ポーズで、それを2回連続した後5分休憩をする。それを1セットとして

3セットを行い、30分くらい休憩のち、もう3セットを予定しています。

運営上最初の頃はセツでやっていたやり方をベースに進めます。

もちろんセツ以外の方、大歓迎です。洋服の方、デザインの方、単に絵を描きたい方、デッサンの出来る場所をシェアしましょう。

*描き方を教えるといった授業ではありません。

さあどんなメンバーが集まるのかとても楽しみです。 

北村範史